ホーム » 未分類 » 角印を購入する前に

角印を購入する前に

ほとんどの人は、銀行印や実印など何かしらの印鑑を持っていると思います。いわゆる個人で使用するための印鑑がこのような印鑑にあたるわけですが、丸印ではなく、角印を個人で持っている方はあまりいないでしょう。今回はこの角印について紹介します。

角印これから角印を購入しようとしている方のほとんどが、会社や事業で角印を使うことを目的として購入するのではないでしょうか。つまり、角印は基本的に会社などの法人で使用する印鑑で、使用用途としては、請求書や領収書など日常的に使用される書類などに捺印する為の印鑑であると言えます。この角印は会社としての効力を発揮する印鑑ではありますが、基本的には会社名しか記載してない場合が多いので、重要度が高い書類や契約書の捺印に使用される印鑑とは目的が異なっています。

そして、印鑑にはそれぞれ一般的なサイズがありますが、角印にもその一般的なサイズというものが存在しており、通常は21ミリ、24ミリサイズで作られる場合が多いです。従って、これから角印を購入する人はこのサイズを参考にして、自分自身が使用しやすいサイズを選ぶと良いでしょう。もちろん書体なども選ぶ必要がありますが、サイズには一般的なサイズがありますので、特別な場合を除いてはこのサイズを選んでおくと間違いないでしょう。